一般歯科・小児歯科・審美歯科・虫歯口臭予防 〒659-0014 芦屋市翠ケ丘町15-14 TEL.0797-22-8550 
サリー歯科クリニック
HOME ホワイトニングについて 審美について
院長ごあいさつ
診療のご案内
価格表
マグネット式義歯
よくあるご質問
アクセスマップ
虫歯治療
 歯科 / 一般・小児・審美
 芦屋市翠ケ丘町15-14
 院長:笹原 祐子
よくあるご質問
一般歯科診療について ホワイトニングについて  
一般歯科診療について
 
Q1: 定期検診は本当に必要なのでしょうか?
Q2: 歯周病とはどういったものですか?
Q3: 虫歯があるのに忙しくてなかなか歯医者さんに行けないのですが...
 


Q 定期検診は本当に必要なのでしょうか?
A 虫歯や歯周病は自覚症状がともなわずに発生する事が多く、かなり進行した時点でしみたり、うずいたり、痛んだりするようになります。定期的に検診を行うことによって自覚症状が出る前に、早めに治療を受けることが大切です。
定期検診によって虫歯や歯周病の予防処置ができ、もし虫歯があったとしても早期に発見できるので治療も早く終わります。既に日本人成人の8割以上がかかっていると言われる歯周病も重症になる前に治療できます。
歯は健康な生活をおくるためにもとても大切なものです。サリー歯科クリニックでは年1〜4回の歯の定期検診をおすすめしています。

▲ このページのTOPへもどる




Q 歯周病とはどういったものですか?
A 日本人成人の8割がかかっているといわれる歯周病は、歯肉に炎症が引き起こされ、放置しておくと膿が出たり、口臭がひどくなり、最後には歯が抜け落ちてしまう病気です。歯周病の怖いところは、虫歯と違い初期段階では痛みを感じることが少ないという事です。
歯を支える組織は、歯肉と歯槽骨などから形成されています。歯肉に炎症が起きるのを歯肉炎、 歯槽骨まで及ぶのが歯周炎で、以前は歯槽膿漏(しそうのうろう)と呼ばれていました。これらを合わせ歯周病といいます。
歯周病を治すこと、予防することは、身体の健康を維持する上でもとても大切なことです。日頃から歯科医院で定期検診・クリーニングを受け、毎日正しいブラッシングを続けていれば歯周病を未然に防ぐことができます。

▲ このページのTOPへもどる




Q 虫歯があるのに忙しくてなかなか歯医者さんに行けないのですが...
A 治療を後回しにすればするほど、虫歯は大きくなり痛みが強くなる可能性があるだけでなく、治療期間も長くなり、その分費用も余計にかかってしまいます。そして結果として身体の健康までも損ねる原因となります。時間をつくって治療を受けられることをおすすめいたします。
サリー歯科クリニックでは土曜日の午後も13時から15時まで診療を行っておりますのでお気軽にご来院ください。

このページのTOPへ